労務安全書類Ⅱ_2013(対象:Ver1.5/Ver1.5c)施工体制台帳のA4印刷プレビュー《 下請負人に関する事項 》の下請許可番号2の不適当な文字表示。
次の2種類の方法より選択
)2021.04.02 労務安全書類Ⅱ_2013 Ver1.5c を先行してアップしましたのでDLしてプログラムのみ差し替え願います。
下記の操作を行い修正願います。
ボタン「表示A4」の印刷プレビューの上で右クリックするとメニュー表示します。
メニューのデザイン ビュー選択でデザインを開きます。
<下請負人に関する事項>
垂直スクロールバーを下に移動すると2ページめの≪下請負人に関する事項≫を表示します。
下請許可番号2の上で右クリックするとメニュー表示します。
メニューのプロパティ選択で<プロパティ シート>表示します。
<下請負人に関する事項>
名前[下請許可番号]を[下請許可番号22]に変更します。
プロパティ シートのボタン[×]をクリックして閉じます。
デザイン画面のボタン[×]をクリックでメッセージを表示します。ボタン「はい」をクリックで保存して閉じます。
注意
上記の操作を行っても同じ状態の場合は、コントロールソース欄が[下請許可番号22]に自動的に置き換えられる事が有りますので、コントロールソース欄は、StrConv([下請許可番号],4)に成っている事を確認して下さい。
工事用_注文書発行 Ver2.1*.mdb
Windows10 のアップデート「20H2」、「2004」の影響により、これまで動作していた Access ソフトで次のエラーが発生します。
イベントプロパティに指定した式 クリック時でエラーが発生しました:工事用_注文書発行 が OLEサーバーまたは ActiveXコントロールと通信しているときエラーが発生しました。」
<工事用_注文書発行>
イベントプロパティに指定した式 クリック時でエラーが発生しました:Microsoft Access が OLEサーバーまたは ActiveXコントロールと通信しているときエラーが発生しました。」
<Microsoft Access>


<Microsoft Access>
上記現象の対応方法としては、新しいデータベースを作成し、プログラムの全てを新しいデータベースにインポートすることで現象を回避が出来ます。
通常販売プログラムは、ソースコードでない為にユーザー側での操作して回避は出来ません。
このような現象は、データベースに関係するエラーと考えられますので、プログラム一式を圧縮して送って頂くと新しいデータベースに乗せ換えることで回避出来ますので処理してプログラムをお渡し致します。